リノベーション補助金

補助金を申請するには?

補助金を申請するためには、リフォームを行った住宅が、 一定の耐震性・耐久性・省エネルギー性を満たしている必要があります。 当社ではまずリフォーム前に住宅性能の診断を行い、現状分析の上、補助金申請を見越した省エネ住宅プランをご提案。 施工後は「うちエコ診断」・「CASBEE健康チェックリスト」を利用したチェックを行い、お住まいの省エネレベルを目に見える形で数値化していきます。 こうして規定基準を満たした住宅であることを検証・証明した上で、各機関へ補助金の申請を行います。また申請の際、手続きにかかるお客様の手間やご負担を、できるだけ減らせるよう心がけております。

補助金対象の性能基準項目

  • ホームインスペクションの実施※
  • 劣化対策
  • 耐震性能
  • 維持管理
  • 省エネ性能
  • 維持保全計画の作成

※ ホームインスペクションとは?


ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅の性能に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者視点かつ専門的視野において住宅のトータルコンディションを把握し、 劣化や欠陥、改修の必要性などについて見極め、その時期や費用などに関しアドバイスを行うものです。

補助金サポート

家づくりの頼もしい味方になってくれる補助金・ポイント制度ですが、対象期間や条件など様々な制約があり、申請も煩雑です。また、各自治体により思いがけないサービスを利用できたりと情報収集も必要となります。どのようなタイミングでどのような建て方をするのがベストであるのか、大栄リノベーションでは常に最新で適切な情報を相談会にてご提供しております。
また、条件の異なる様々なサービスの申請についても豊富な実績があり、諸手続きをスムーズに行えます。


場所:弊社アトリエ「響」
住所:長崎県諫早市天満町1650

相談会ご予約フォーム

お名前必須
TEL
メールアドレス必須
御住所
ご希望日時
ご相談内容

TEL

このページのTOPへ